★フロントページ-170601 2017-07-15T16:31:36+00:00

企業の業務プロセスとそれを支える経営資源を包括的にモデリングし、企業活動の業務プロセスを現場、経営者及び、関係する全てのステークフォルダーで共有。あるべき業務モデルの設計・管理に基づいた仮説検証、各種の経営指標による業務実行状況のモニタリング、さらには業務の自動化による業務効率の最大化を実現します。経営戦略と現場の業務活動を同期させることにより、継続的な業務改善/業務改革を支援します。企業の全体最適を実現し、企業の最大パフォーマンスを引き出すことができる画期的な業務の見える化基盤が iGrafx Origins です。

私どもサン・プラニング・システムズでは、業務の見える化の基盤となるiGrafx Originsを起点とした「アジャイル経営」(改善・実行・モニタリング・評価の高速PDCAによる経営)をご提案させていただきます。

業務可視化のメリットとは?

(資料)効果的なリスクマネジメント

複雑に入り組んだシステム、属人化された業務、煩雑な手作業を改善し効果的な監査をするためのアプローチを描いたリーフレットです

PDF資料を見る(英語)

画期的な「業務の3D可視化」による全体最適により企業の最大パフォーマンスを引き出します。

ソリューションへ

組織全体のビジネスバリューをつなぎ新しい価値を創出する iGrafx Origins の機能のご紹介です。

製品情報へ

ビジネスアーキテクチャを中心とした全社 EA Repositoryの構築に向けたBPM推進事例です。

お客様事例へ