組織的な連携

最適なリソースの割り当てを目指す

企業内の部門や担当者がどれだけ効果的に高いパフォーマンスを出せているのか、これを把握することは極めて重要です。

労働人口の減少によってさらに貴重となった従業員を含むあらゆるリソースにおいて、最も大きな成果を発揮できるような最適な割り当てを導くためには、どうすればよいでしょうか。

どのプロセスに焦点を当てるのか

  • 業務プロセス、ビジネス能力、ビジネス能力、およびパフォーマンス指標を戦略目標に合わせる
  • RPAやワークフロー自動化などの変換プロジェクトに優先順位を付けて、どのプロセスに重点を置くべきかを決定する
  • 事業価値を生み出すためにどのようにそれぞれの従業員が貢献しているのかについて教育する

iGrafxは、人やプロセス、システムをモデル化し、目標および戦略と連携させることで、それぞれがビジネス価値の提供にどのように貢献しているかを、分析して共有するためのフレームワークを提供します。

お問い合わせはこちら
Organizational Alignment