GDPR Suite2018-03-27T14:02:50+00:00

iGrafxによるコンプライアンスの確保と維持

iGrafx GDPRスイート:EU一般データ保護規則(GDPR)に準拠し、さらなる競合優位性へ

GDPRについて

2018年5月25日に、「EU一般データ保護規則(GDPR)」が施行されます。この新たな規則により、欧州連合(EU)におけるデータの取り扱い/処理方法が大幅に変更されます。

iGrafxでは、知的財産としてのGDPR規則要素に関する知識、プロセス観点からのリスクの評価手段、そして業務の文書化/データフローのモデル化/監査制御/GDPRで要求されるプロセスの実装などを行うシステムを提供し、GDPRへの準拠をサポートします。さらに、何より重要なGDPRへの準拠の維持にも役立ちます。主な特長は以下の通りです。

  • あらゆるGDPR利害関係者(法律/IT/プロセス)に向けたソリューションです。
  • 法令特有の参照コンテンツを備えています。
  • GDPR調査ツールにより、リスク領域の評価を行います。
  • プロセステンプレートの使用により、文書化や自動化を迅速に行います。
  • データフローモデリング機能により、完全な可視性と制御を実現します。
  • 「1度きり」では終わらない、持続的なソリューションです。