ジャーニーマッピング

企業やパートナー、そしてお客さまとの関係を記述する行動のプロセスです。企業の視点、パートナーの視点、お客さまの視点、そして製品の観点から相互の影響を可視化します。業務の流れをマップに書き出すことで、プロセス全体をまったく新しい視点で捉えることができるようになります。

また、顧客の視点を中心に考えるられるようになると、企業の部門間の垣根を超えて、業務全体を俯瞰して捉えることができるようになります。それによって、お客さまの成功までの道のり(カスタマージャーニー)という観点では何が重要なのか、その要素を見つけることもできるようになります。

お問い合わせはこちら
Journey Mapping

お客様のメリット:

  • 受賞されるほどの「使いやすいインタフェース」です。
  • お客さま、パートナー、従業員など、さまざまな種類のジャーニーマップを作成できます。
  • お客さまのジャーニーマップを、企業の重要指標やプロセスに直接リンクできます。
  • 設定された目標や、時系列、指定したポイントに関する分析とレポートを作成できます。
  • iGrafx のレポーティング機能と連携して、指定したポイントにおけるパフォーマンスを測定できます。
  • 共通化されたテンプレートや手法に基づいて、視認性と柔軟性に富んだジャーニーマップの設計をサポートします。